「和牛」と「国産牛」は全く別の牛を指します

「黒毛和牛」「和牛」「黒毛牛」「国産牛」「輸入牛」など・・・・
何気なく使っている牛肉の名称ですが、実は多くの場合、何となく適当に呼んでいるのです。

例えば、「和牛」と「国産牛」は、同じ牛を指しているのでしょうか?
何となく日本の牛を指すと言うイメージで、混同して使われることが多いのですが「和牛」や「国産牛」も、実は別の牛を指すものなのです。

 

食肉全体を大きく分類すると、

海外で飼育され加工された「輸入牛」 と

日本で飼育され加工された「国産牛」 と 「和牛」に分ける事が出来ます。

 

海外で生まれ飼育、精肉された牛肉は、全て「輸入肉」です。
一方で海外で生まれ日本で飼育され精肉された牛は、「和牛」や「国産牛」となります。

 

「和牛」は日本古来の純血牛のみに与えられた呼び名

同じ日本国内で飼育され精肉された牛が、「和牛」と 「国産牛」に分類される基準は一体何でしょう?
それは、海外で生まれた後に日本で飼育された牛や交雑種(ハイブリット)などを「国産牛」とするのに対し、「和牛」は日本古来の牛の品種である「黒毛和種」「褐色和種」「日本短角種」「無角和種」の 純血牛のみという厳しい条件です。


「和牛」は、日本古来の食用牛で優れた肉質や豊潤で見事なサシが特徴で、食肉牛の中で最も味が良いとされます。
肉質の特徴は、「きめ」が細かく柔らかで、「肉色」は鮮やかな紅赤色をしています。
また、その脂肪の風味は極めて上品、特にロース部位には細かな霜降りを特徴とします。
特に「和牛」の中でも「黒毛和種」は、世界的にも良質の肉として極めて高い評価を得ています。
つまり、「和牛」は厳格な定義のもと表示される牛肉であり、「国産牛」とは歴然と味の差を意味するものなのです。

「黒毛和牛」とは「和牛」の中の「黒毛和種」のこと
一般に私たちが「黒毛和牛」と呼ぶ牛は、上の図で明らかなように日本古来の純血牛である「和牛」の中で「黒毛和種」に分類されるものです。
 



創業より変らぬ、三楽自慢の味をお試し下さい。

■ 店主         :野田 和男
■ 業務内容   :食肉小売及び業務販売
■ 営業時間   :10:30〜18:00
■ 郵便番号  :491-0859
■ 所在地      :愛知県一宮市本町2-1-28
■ TEL          :0586-73-5594
■ FAX          :0586-73-5598
■ Mail          :info@sanraku.net